無料
エロ
動画

一人Hの夜にさようなら・・初体験だぜbaby!

★ ひとりで悲しい夜を過ごしているあなたへ! 寂しい人はぜひ、寄ってきてくださいね。 ★

中卒・高卒と草食男子との相関関係

夫婦のセックスレスや“草食男子”などが話題になって久しいが、2002年から2年ごとに行われている「男女の生活と意識に関する調査」の最新データが12月20日、日本家族計画協会家族計画研究センター所長の北村邦夫氏によって発表された。それによると、夫婦のセックスレスは前回の調査(2010年)よりも0.5ポイント増えて41.3%に、セックスに関心がないなどと回答した“草食男子”は16〜24歳で20%を超えていたという。また、婚外子(非嫡出子)に対する意識と実態のギャップや、人工妊娠中絶に関する近年の傾向なども報告された。



◎16〜49歳の男女3,000人を調査

この調査は、1952年から2000年まで読売新聞社が2年置きに実施してきたものを実質的に引き継ぐ形で日本家族計画協会家族計画研究センターが行っており、今年で6回目。「日本人の性の意識、人工妊娠中絶の実態、避妊法選択の現状などを把握するため」と国の助成を受けてきた。ところが、今回は国からの助成が受けられず、各市町村の協力も得られにくい状況となったため、有効回答数が48.6%に低下したという。

調査対象は、2012年9月1日現在で満16〜49歳の男女からランダムに抽出した3,000人。長期不在、転居、住居不明などでアンケート用紙を手渡しできなかった人を除く2,687人のうち、1,306人(平均年齢は男性34.1歳、女性34.5歳)から有効な回答が得られた。

調査では、主に婚姻に対する考え方や婚姻状況、性に関する意識や行動、避妊や人工妊娠中絶への知識や経験などについて尋ねた。有効回答を解析した結果は主に次の通り。

(1)国の少子化対策への支持率83.2%

妊婦健診の公費負担に対する有効性については、「とても有効である」(53.4%)と「ある程度有効である」(29.8%)を合わせると83.2%が有効性を認めており、「あまり有効ではない」(2.5%)、「全く有効ではない」(1.1%)として有効性を認めない割合は3.7%にとどまった。

(2)35〜44歳男性で未婚率が増加傾向、4割近くが婚外子認める

婚姻状況を見ると、「未婚」は42.3%(男性46.1%、女性39.1%)で、過去2回の調査結果(2008年42.0%、2010年47.2%)と変わらず高率で推移。特に男性の35〜44歳で未婚率の増加傾向が示された。未婚者が子供を持つ婚外子に対しては、「抵抗がある」(59.6%)、「抵抗がない」(38.8%)と、婚外子率の低いわが国にあって4割近くが婚外子を認めると回答した。

(3)セックスレス率の上昇と男女で違う主な理由

セックス経験のある男女における過去1カ月間のセックス頻度では、「しなかった」と回答した割合が44.0%(男性43.1%、女性44.9%)で、最も多かった理由として「相手がいない」(男性39.0%、女性25.2%%)が男女ともに1位。2位は男性が「仕事で疲れている」(16.1%)、女性が「面倒くさい」(17.1%)と、男女で違いが見られた。また、夫婦のセックスレス率(過去1カ月間)は41.3%と、2010年の40.8%を0.5ポイント上回り、セックスレス化がさらに進行していた。

(4)“子供を持つことへの関心”“中卒・高卒”などが“草食男子”と関連

セックスへの関心の有無については、「関心がある」(79.3%)、「関心がない+嫌悪している」(17.7%)で、後者の年齢別の内訳を見ると、男性の16〜19歳(29.8%)および20〜24歳(24.6%)がともに20%超と高かった。セックスへの関心の有無との関連を見たところ、「子供が欲しい」(関心あり80.3%、関心なし57.1%)、「出産育児一時金制度は有効である」(同95.3%、78.9%)、「最終学齢が中学校または高等学校」(同43.7%、64.3%)などで関連が認められたという。

(5)中絶の「反復」率は過去10年間で最高

参考データとして示された中絶の年間実施件数によると、1955年度(約120万件、50.2%)から2011年度(約20万件、7.5%)まで一貫して低下しているという。今回の調査でも、中絶経験者(女性)の割合は14.7%と過去10年間の調査で2番目に低い数値だった。その一方で、中絶を繰り返す人の割合(反復中絶率)は36.3%と過去10年間で最高。中絶の理由は男女ともに「相手と結婚していないため」(男性28.1%、31.4%)が1位を占めた。

◎「日本のお粗末なセックス事情」を問題視

さらに、セックス経験のある男女における過去1年間の避妊法では「コンドーム」84.2%(男性88.1%、女性80.6%)と「膣(ちつ)外射精法」15.1%(同12.6%、17.4%)が大半を占め、経口避妊薬(ピル)はわずか3.7%(同3.8%、3.5%)にとどまっていた点に触れ、「妊娠は女性がするものであるにもかかわらず、いつまでも男性に依存している日本のお粗末なセックス事情」と問題視した。

なお、2011年2月23日に緊急避妊薬レボノルゲストレル(商品名ノルレボ)がわが国でも承認されたが、モーニングアフターピル、性交後避妊、緊急避妊法といった言葉を聞いたことがあるかとの質問に対し、「聞いたことがある」と回答したのは33.2%(男性27.5%、女性38.1%)と、同薬承認前の2010年より3.2ポイント上昇しており、認知度が確実に高まっているとの見方を示した。

李氏朝鮮におけるハーレムと女の実態

14〜20世紀初頭まで朝鮮半島を治めていた朝鮮王朝。その王宮の後宮では、ドラマ顔負けの愛憎ラブストーリーが展開されていた。歴史書には載っていない”王宮ラブ”の実態を知ると、韓流時代劇はもっとおもしろくなる!

1392年から約500年間、栄華を極めた朝鮮王朝。そこでは、独特な後宮文化が形成され、多くの歴史的事件が起きた。その舞台のひとつになったのが内命婦(ネミョンブ)だ。内命婦とは朝鮮王朝内の女性品階組織のこと。メンバーには、王妃や側室、女官、内人(ナイン・女性の使用人)、宦官たちが含まれていた。内命婦の役割は、王の私生活、王子の育児や学習、祭祀や来賓の接客など王宮の生活に関わる事柄全般。王妃の絶対的権力が行使されていた。

日中韓には、『後宮3000人』、『大奥3000人』という逸話が共通して見られる。ただ、この数字が意味したものは観念的な”多数”。決して正確な数ではなく、日本の大奥は13代・家定の時代に約580人。それに対して、朝鮮王朝の内命婦は21代・英祖の時代に約700人。中国・清朝の後宮には1000人ほどの女性がいたという記録が残っている。

王朝の性生活と聞くと、『ハーレム状態の王様』というイメージが浮かぶが、実際は王朝のしきたりによってさまざまな規制を受けていた。王朝存続のために”血統”が最重要視された朝鮮王朝では、王宮SEX=後継者作りのための国家行事という意味合いが強かったからだ。当時、快楽の追求なんて二の次。そもそも側室を抱えた理由も、王妃に後継者ができない場合を想定したリスクヘッジという側面が強かったそう。

さて、気になる王宮SEXは、まず相手と日時の決定からはじまる。これは大殿尚宮(テジョンサングン)という女官が女性たちの運勢を見て選ぶのが一般的。意外にも王様のタイプで選ぶのはNGだった。その後、寝室に必要な道具(蚊帳、人を呼ぶ鐘、ろうそくなど)が用意されると夜長衣(ヤジャンウィ)と呼ばれる寝着を着た主人公たちが入場。そして、寝床の準備をしていた宮女たちが退室すると、60〜70代の宿直尚宮(スクチクサングン)が寝室を最終確認し、晴れて夜の営みを始めることができた。

寝室の周りには8つの部屋。8人の宿直尚宮たちが待機し、中には王の精力が尽きた際に”生き血”を飲ませるために生きた鶏を持つ女官も。また、時には「オッチェル センガク ハシヨ クマンハシプシオ(お体にさわりますので、もうおやめください)」と、興奮した王を制止するコーチの役割も果たしたとも。いっぽう王妃や側室たちはチャンスを逃すまいと、懐妊前後問わず、あわびやお餅など精がつく料理で体をケアしていたそう。

最後に『対食(テシク)』。これは『向き合って食事をする』ことだが、また、ガールズラブを指す言葉でもあった。宮中では特に宮女たちの対食が盛んだったといわれている。というのも、”王の女”として10代から王宮に勤めはじめた宮女たちは、一生にわたり男性との接触を禁じられていたから。奇跡が起きないかぎり、ほとんど生涯独身という理由から、対食に走る女性が少なくなかったそうだ。

17歳の高校生にイカされて

今回はちょいと昔にさかのっぼて高校時代の話しをしたいと思います。出会い系で知り合った25歳OLとの体験談です。

 メール交換を始めた当初はエッチ系の話しを振ってもうまく交わされていましたが徐々に食いついてきて彼女の方から会わないかと言ってくれました。誘われた以上男として断るわけにはいきません!(笑)
 そんなもんで会うことになり、当時、高校生だったので彼女が車で迎えにきてくれました。

 とりあえず車に乗り世間話をしながらドライブ。
 30分位走ったとこに公園があったのでそこで車を降りて散歩しながら話しを続けました。

 彼女は童顔でかなり幼く見えましたが、やはり25歳。胸を触るとかなり敏感に反応します。キスもかなり感じるらしく息が荒くなっています。
 彼女がさすがに『外でやるのはマズイ』と言うので仕方なくホテルへむかいました。僕的には外でも全然かまわなかったんですけど(笑)

 ホテルに着くなり彼女は僕の○ん○んをしゃぶり始めました。
 かなりのテクで10分も経たずイカされてしまいましたよ(>_<)
 今度は僕の攻撃です。この当時17歳でしたが、けっこう遊んでたんで彼女をイカせる自信はありました。

 まず、耳・首を執拗なまでに舐めじらすと、彼女も徐々に息が荒くなりもじもじと腰を動かしはじめました。それから乳首へと攻撃を移すのですが、ここで乳首攻撃と同時進行で片手でGスポットを攻めます。だいたいの女性はこれでイカせられます。彼女も例外になく5分ほどで絶叫しながら潮を噴いてイッてしまいました。
 イッたあとも手を緩めないのが僕の流儀。(笑)すぐにクリ攻撃に着手。
 舌の先でクリに触るだけで『あっ、あっ、あ〜〜〜〜っ、ダメ〜〜〜』と絶叫。それをきいてここぞとばかりにクリを舐めると『ダメ〜〜ッ、頭おかしくなっちゃう。あ〜〜〜〜っっっ、イク〜〜〜〜〜〜〜』と全身を痙攣させイッてしまった。

 その後、17歳の高校生に約10分の間に2回もイカされたとあって、『きみ、本当に高校生?』としきりに聞いてくるので学生証をみせると、『17歳でこんなに上手いなんてやばいわよ!』と褒めてるのか貶しているのか分からないことを言われました。

 この夜は5回戦までやりましたが、彼女は5回戦ともすべて狂ったように感じイキまくっていました。

日本女性のバストサイズの変遷

AカップからFカップ、さらにはそれ以上まで……男性も女性もついつい目がいってしまうバストの大きさですが、現在の日本人女性は、一体何カップの人口が最も多いのでしょうか? その実態を明らかにするには、下着メーカーに問い合わせてみるしかない!


というわけで、トリンプ・インターナショナル・ジャパンPRの岩橋さんにご協力をいただき、各カップの人口比率データを教えてもらいました。最新統計の2011年を見てみると…


Aカップ8.0%/Bカップ23.8%/Cカップ26.7%/Dカップ22.0%/Eカップ12.8%/Fカップ4.8%/Gカップ1.9%


と、最も多いのはCカップの女性で、次いでBカップ、Dカップ、Eカップ、Aカップ、Fカップ以上…という結果に。正直なところ、Aカップが一割以下という少なさにびっくり! みなさん、あまり貧乳とは縁がないんですね…。ここで、統計データがある1980年から最近までのブラジャーカップの推移も分析してみましょう。


1980年:Aカップ58.6%/Bカップ25.2%/Cカップ11.7%/Dカップ4.5%
1990年:Aカップ32.3%/Bカップ30.5%/Cカップ21.4%/Dカップ10.0%/Eカップ5.6%/Fカップ0.2%
1992年:Aカップ25.9%/Bカップ28.3%/Cカップ24.1%/Dカップ12.8%/Eカップ7.8%/Fカップ1.1%
2004年:Aカップ10.2%/Bカップ27.8%/Cカップ27.8%/Dカップ21.5%/Eカップ10.0%/Fカップ2.1%/Gカップ0.6%


なんと! 1980年には半数以上の人がAカップだったにもかかわらず、その後1992年にはBカップに抜かれ、2004年にはCカップが初めて1位(同率)に。またDカップ以上に関しては、ゆるやかに上昇している傾向も。過去約30年間で日本人女性のカップサイズが変化した背景には、どんなことが関係しているのでしょうか?


「ここ数年で急激に変化した訳ではありませんが、30年前と比べるとAカップが減っている原因は主に2点です。ひとつは食生活の変化などにより、日本人の体型そのものが変わったこと。もうひとつは、昔はブラジャーを購入する際にきちんと試着する人が少なく、本当はBカップなのに自分はAカップだと思い込んでいる人が多かったことです」(岩橋さん)


 なるほど。日本人の食生活が欧米化したこととは別に、昔は潜在的にAカップ以上の人も多かったというワケですね。ところで、ブラジャーを選ぶときは、カップサイズに加え、胸のふくらみのすぐ下の周囲・アンダーサイズも考慮しなければなりませんよね。現在、最も売上数の多いブラジャーは何カップのどのサイズなのでしょうか?


「カップとしてはB、C、Dの売上が多いですが、アンダーサイズは70や75という方が多いです。アンダー65cmは若い方には多いですが、全体としては少ない傾向にありますね。ただ、同じサイズでもブラジャーのデザインによって若干大きさが異なってくるので、ずばりこのサイズが売れていると断言はできないんです」(同)


 ふむふむ…目安としては、現在は「C70」や「B70」あたりを愛用している女性の比率が多いということですね。最後に、こんな興味深いデータもご紹介しておきましょう。


「女性たちの『今』と『理想』のカップサイズについて聞いてみると、Dカップまでの方は自分よりも1サイズ上のカップが理想で、Eカップ以上の方はDカップを理想としている方が多いようです。また年齢別に見てみると、20代までの若年層ほどDカップ、Eカップ以上を理想とする人が多く、30代を境に年齢が高くなるほどCカップを理想とする割合が高くなる傾向があるようです」(同)


 女性は年齢を重ねるにつれて、バストの「大きさ」にこだわるのではなく、もっと別の何かを求めるのかもしれませんね。このあたりの理由も気になるところです…が、その真相の追及はまたの機会に。

女の子から見た初めてのお泊り

恋人との初めてのお泊り。楽しみな夜だけれど、緊張や慣れないシチュエーションからちょっとした失敗を起こしやすい場でもあります。あるある!と共感できそうなものから、少数派の意見まで、「恋人との初めてのお泊りでやらかしてしまったコト」を調査してみました。


■睡眠時に……
「泊りがけのデートだったのですが緊張で全然眠れず、翌日は目の下のクマと頭痛で楽しめなかった」(25歳・女性)
「夜中に起きたら隣に彼がいない。私のイビキがうるさくて、彼はリビングのソファに移動していた」(30歳・女性)

 付き合いはじめは、一人で眠る方が熟睡しやすいもの。お互いに、恋人が隣にいることに慣れるまでは、少々時間が必要です。


■すっぴんが……
「つけまつげを使ったがっつりメイクの私。すっぴんになった瞬間、彼の表情が固まった」(26歳・女性)
「すっぴんを見せたくなくてアイプチをしたまま眠ったら、彼に『寝顔が半目で不気味』と言われた」(27歳・女性)

 すっぴんを見せてガッカリされないためには、ナチュラルメイクで彼と会っておいたり「私すっぴんは全然違うよ」と伝えておいたりと、あらかじめハードルを下げておくなどの事前準備が必要かもしれません。


■お風呂場で……
「彼が初めて私の一人暮らしの部屋に遊びに来たときのこと。お風呂に入った彼がひと言『カビが生えていて汚い』と……。ショックでした」(26歳・女性)
「お風呂場で足の毛を剃っていた際、彼が入って来た。気まずくてお互い固まりました」(30歳・女性)

 普段から、人を入れることが少なく、気を抜いてしまいがちなお風呂場。彼が同じ家の中にいる以上、もしものときに備えておいた方が良さそうです。


■雑な性格がバレて……
「着ていた洋服やモノを派手に散らかしたまま眠ってしまい、朝起きたら彼が片づけてくれていた」(25歳・女性)

 女性のこういう部分、男性には意外と見られているかもしれません。自分のものはもちろん、男性の衣服をたたんでおくくらいの心遣いはしたいですね。


■寝ている間に……
「寝言で『お母さ〜ん、お母さ〜ん』と言っていたらしい。本当に恥ずかしい」(27歳・男性)

 寝言をコントロールするのは至難の業。運悪く、妙な寝言を言わないように祈るばかりです。


 お付き合いが長く続いたら「あのときはあんなことがあったね」とネタにしたい内容ばかりですが、できればスマートに、最高の気分で初めての夜を終えたいもの。次回しくじらないためにも、先人の痛い経験を胸に刻み込んでおきましょう。

 | HOME |  »

Calendar

« | 2012-12 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

--> --> --> -->

利用規約

このブログを通報

Report Abuse


エログ

フルHDエロ動画

ブログ

チャットレディーブログ

DXJOBのお仕事

アダルトSNS モンロー

close