無料
エロ
動画

一人Hの夜にさようなら・・初体験だぜbaby!

★ ひとりで悲しい夜を過ごしているあなたへ! 寂しい人はぜひ、寄ってきてくださいね。 ★

高校の同級生に胸を揉まれて

今日は高校の時の話をしたいと思います。

 高校3年生になると男の子は免許取り行きますよね。なのはの地元の男の子が免許を取り、夏休み男3女3人でドライブに行きました。台風が来ていると予報でやっていたのですがお構いなしです。

 5人乗りの車なので1人は定員オーバー。だからイチバン小柄な私が後部座席の3人の膝に順々に乗っていました。(超疲れるよ)

 で、後部座席には女の子二人と男の子一人が座っていました。その男の子はSと言って、小中学校一緒だったんだけどあんまり親しくなくて、なんとなく遊んでる感じでした。だから膝に乗るときもちょっと緊張しました。だけど意識してるって回りにばれたくないので普通に乗っかってはしゃいでいました。

 ドライブは延々4〜5時間、河口湖の方までいっちゃいました。Sの膝に乗っている時、急ブレーキをして私が前に吹っ飛びそうになりました。そのときSが咄嗟に後ろから抱きしめるかたちで助けてくれたんです。でもそのとき咄嗟だったから片手が私のおっぱい掴んでいたんです・・・。

 夏で薄着だったから感触がリアルでドキドキしました。

 その時は、なのは「ありがとう」S「いや・・・ごめんな」みたいな感じで終わったんですが、その後Sくんのアレが勃っちゃったみたいでお尻に感じるんです。

 そのあと、やはり台風が直撃、道路も水が増えてきて、このままじゃヤバイってことで車を2階建ての駐車場に預け、どっかに泊まろうということになりました。民宿はまわりにあったのですが、どこも台風のせいでいっぱいみたいで断られてしまいました。それで少し離れたところにラブホがあり、結構高くて空きがありました。

 6人で一部屋借りたかったのですが、当然駄目でグーチョキパーで組み合わせをきめました。すると女の子二人、男の子二人、なのはとSの組み合わせになりました。今までみんなで泊まりとかもしてて変なことはなかったので他の子たちもふざけて「Hすんなよー」って感じで普通に部屋に入っていきました。

 部屋に入るとSは「シャワー浴びる?オレ外で待ってる」といいました。
 気を遣わせたくなかったので「いいよ。覗かなきゃ(笑)」と言うと「のぞかねーよ」って感じでシャワー浴びました。

 するとさっきの私のおっぱいを掴んだSの手、おしりに感じたSの勃ったアレを思い出して、Hしたくなっちゃった。Sの性格上覗きは絶対しないし・・・どうしよう・・・って思った結果私が思いついたのは、ちょい命がけ、風呂場で転ぶ作戦です。

 いきなりすっぱだかも色気ないと思ったのでシャワーを浴び終えてタオルを巻いた状態で決行です。
 やっぱ転ぶのはコワイので(笑)シャンプーリンスをガッと投げてスゴイ音をさせました。

 で「いたーーいっ」って叫びます。
 するとSが「どうしたぁ?」って外からかけてきました。「足打ったー、きてー」というとそろそろ入ってきました。

 そんで「ここ打った」とどこもぶつけてない足を見せつけました。「どこだよ」と真剣にSは見てくれます。で見上げた瞬間タオルの奥が見えたのでしょうか。「とりあえず服着てよ」って言われて出て行ってしまいました。

 正直私って魅力ないんかなってショックでした。でSが出ていったので服を着て風呂場からでるとSの姿がありません。どこだーってふとトイレを空けると(ラブホのトイレってカギないところあるよね)Sがしこってました。

「うわぁ。はいってくるなよ」というSに興奮しちゃって、私からキスしちゃいました。
 すると「おれら地元だし駄目だよ」と言います。
「ウルサイ」と言ってなのははTシャツまくりブラをずらしおっぱい見せつけました。
 すると「もう知らないぞっ」っていってベッドに連れて行かれて倒されました。

 そこからのSは超Hっ。

「さっきおまえのおっぱい掴んでから、おまえのおっぱいずっと想像してたんだぞ」って言いながら両方のおっぱいを揉みながら、なのはの顔とおっぱいを間近で見ています。そしてチクビをちゅーって吸い上げたりべろべろしたり・・・。

「チクビたってきた。おまえのおっぱいカワイイ」って言ってくれました。
 手は下着の上からワレメを撫でています。毛が薄め(てゆうかすいてた)だったのでクリも刺激されて超キモチイイ。

「なのははどこ感じるの?」ってくりちゃんいじってきます。
「そこぉ」って言うと、「おまえHだな」ってパンツ下ろしてきました。そして足の間に入ってきてなのはのオマンコを見ています。

「おれ女のおまんここんな近くでじっくり見るのはじめて」といい指でクリを刺激します。

「あぁっ」て言うと「普段のおまえからは想像できない声だすんだな」っていってオマンコをねっとり舐めて来ました。でもすぐべろべろ激しくなめてきました。

 なのはも我慢できなくてSのをしゃぶり69です。Sのは超太くて固くて興奮しまくりました。Sは私のくちいっぱいにSのをしゃぶりながら漏らす声に我慢できなかったようで「イクっ」ってすぐイッちゃいました。そのあと私も昇天・・・。

 結局この日はHはしなかったんですっ。だって二回戦しようってときに隣の部屋から他の二組から電話が来て、それどころじゃなかったんだもん。
 Sとはこの日をきっかけに意識し合うようになり、しばらくしたあと付き合いました。

最新の素人動画の登場です



素人さんの無修正動画なら、ぜひとも、ここです!

詳細を見てください!

離婚したばかりの後輩と久しぶりに会って

私は学生時代に音楽サークルでギターを弾いていました。先日、同じサークルにいた友人から久しぶりに「ライブをやるから来てくれ」と連絡があり、私は一人でライブハウスに出かけました。

 一人で演奏を聴き、水割りを飲んでいると一人の女性が近づいてきました。よく見ると学生時代のサークルの後輩でした。

 先日、離婚したばかりの彼女。
 いろいろ話したいことがあるみたいでした。ライブが終わってからショットバーで飲みなおしていると終電近くになりました。

 帰る方向が一緒だったので同じ電車に乗りました。
「先輩、ちょっと寄っていってください」
 彼女に言われて私は彼女のマンションに行きました。

 引越しして一週間くらいという彼女の部屋は2DKできれいでした。
 彼女はコーヒーをいれてくれました。そしてソファーに並んで座りました。電車はもうありません。でもこのときはタクシーで帰るつもりでした。
 彼女は話しつづけていました。

 話しているうちに悲しくなってきたのか、瞳に涙をいっぱい浮かべました。そしてとうとう泣き出しました。

 私の左隣で泣きつづける彼女を私は抱き寄せました。彼女も私に抱きついてきました。彼女が顔を上げました。目が合いました。
 そしてゆっくりキスをしました。

 彼女は私の首に腕を回してきて、だんだん激しくなり、舌を入れてきました。私も夢中で彼女の唇を吸いました。もう、どうにでもなれ、です。

 ディープキスをしながら彼女のブラウスのボタンをはずしました。ブラジャーの上から胸を揉みました。思ったより大きい。細身の体からは想像してなかった大きさです。私は興奮してしまいました。

 ブラウスをたくし上げて背中に手を回し、ブラジャーのホックをはずしました。形の良いバストが露わになります。
 そのままソファーに押し倒して右手で左の乳房を揉み、右の乳首に吸いつきました。
「あ〜んっっ」
 彼女が声をあげます。

 私は彼女の乳首に吸いついたまま、彼女のスカートのホックをはずしてジッパーを下げました。スカートを引き下げるとストッキングをはいた太ももが色っぽく見えました。
 ところが、ここで彼女が声を立てて笑いました。そして言いました。

「先輩、昔のウワサ通りの早業ですね」
 そう。学生時代「マシンガン」と異名をとった私。ただし、サークルの女の子に手をつけたことはありませんでしたが。
「先輩、ベッドに行きましょう」

 ベッドルームのスタンドライトの明かりのなかで彼女はパンティーだけになりました。そして、私の服を脱がしました。彼女と同じパンツ1枚になりました。

 私をベッドに腰掛けさせて、彼女は私のパンツを脱がしました。
 私のちんちんを見て、「元気そうですね」
 当たり前です。女房以外の女とやるのは10年ぶり。セックス自体ひさしぶりなのです。
 彼女は私のちんちんをしゃぶり始めました。

 ずちゅっ ずずず〜。いやらしい音が響きます。
 先端をチロチロ舐めたかと思うと竿に横から吸いついて、その間にも手は玉袋を刺激し続けます。彼女がこんなテクニシャンだとは思いもしませんでした。学生時代の清楚な雰囲気の彼女と、現在こうして淫らに振舞う彼女・・月日が女を変えたのでしょうか。

 と、考えてるうちに私はもう昇りつめてきました。
「ああっ だめだっ でるっ」
 私はちんちんを彼女の口から抜こうとしましたが、彼女は離してくれませんでした。

「あっ あっ あっ」
 ついに彼女の口の中で発射。
 彼女は精液を飲み込んで、それからちんちんをきれいに舐めてくれました。

「ごめん。僕だけ先に・・・それも口の中で・・・」
「いいんです。先輩がイクときの顔、かわいかったし。今日はゆっくりしていってください。夜はこれからですから」

 と、いうわけで2回戦です。
 長くなったので次回にします。

女性の胸の悩みを聞いてみた

8割以上の女性がバストについて悩みを抱え、バストの大きい女性では6割が「バストを小さく見せたい」と思っている。



 ネットマーケティングのアイシェアが、バストの大きい女性(Dカップ以上)219人と、バストの小さい女性(Cカップ以下)219人を対象にアンケートを実施したところ、全体の80.1%が自分のバストについて悩みが「とてもある」あるいは「少しある」と答えた。



 バストが大きい女性は小さい女性に比べてメリットが多いと思うかを尋ねると、「思う」と答えた割合は、バストが大きい女性では32.9%、バストが小さい女性では47.0%と半数を下回った。逆にデメリットになることがあると「思う」という人は、バストが大きい女性で85.8%、バストが小さい女性で88.6%といずれも8割を超えた。



 メリットとしては「女性らしいボディーラインに見える」「色っぽく見える」といった意見が多かったが、デメリットとしては特にバストの大きい女性当人は「太って見える」ことを気にしている。また、バストの大きい女性の58.9%が、バストを小さく見せたいと思うことが「頻繁にある」あるいは「たまにある」と答えた。



 理想とするバストカップのサイズを聞いてみると、1位は「Cカップ」(バストの大きい女性の46.1%/バストの小さい女性の60.3%)、2位は「Dカップ」(同33.8%/24.2%)だった。同様の質問を男性212人にしたところ、1位は「Cカップ」(51.5%)、次いで「Dカップ」(31.5%)と女性と同じだった。 


中学生の秘め事

 中2の○○です、初めてカキコするよ〜。私の今までで1番心に残ったことがあるの。

 中1の夏、部活で夜遅くの帰り道・・・
 私の家は学校からそう遠くないんだけど、普段は人が通らない駐車場を通るんだ。
 いつものようにその駐車場を歩いていると、いきなり後ろから抱きつかれて、体育着の中に手を入れられて胸を揉まれたの!!

 ビックリして抵抗すると、それは同級生のWだった。
「マリは胸デカイな。遊ぼうぜ」
 そう言うと、すごい力で私のことを押し倒してDキスされた。私はその時もう心臓ドキドキだった。

 Wは私のブラをはずして、両方の乳首をコリコリするの・・・。
「あぁっ・・やんっ」
 私は思わず声を出してしまった。すると、ますますペースをあげてコリコリッ。私の乳首はこれまでになく硬くなって、ツンと立っている。
「感じるか? オマエいやらしいな」

 そう意地悪を言うW。すると、今度は胸を鷲づかみ。下から上へ持ち上げるように・・・もみっもみっもみっ・・・・・・
「あぁぁン・・・・・・。」
 Wはそのまま乳首を口に含んで、舌でレロレロしてきたの。もう感じちゃって、すっごく気持ちよかった。

 ペースを下げることなく、Wの手は私のパンティの中へ・・・
 私のマンコはぐちょぐちょいやらしい音をたててた。いきなり2本指を入れられてぐるぐるかきまわすの。ぐちょ・・ぐちょ・・・・

「あぁぁっ・・・うぅ・・・」
 また声をあげると、ついにWは自分のチン○をとりだしたの。
 Wのはびんびんにたってて、すごく大きかった。私はもうガマンできなくなってしゃぶりついちゃった。

 Wは最初はビックリしてたけど、気持ちよさそうで私の口の中に出してきた。私はそれを全部飲んであげたの。
 私も、これだけじゃ終わらない。ぐちゅぅぅぅぅぅぅぅぅ・・・ そんな音をたてながら激しくしゃぶったの。

 Wは、「うぅっ・・」っとうなって私をもう1度押し倒し、いっきにズボッと入れてきた。
「あぁぁぁぁぁぁんっ。」
 また声がでた。今までのどんな声よりもいやらしい声だった。

 Wは腰を動かして激しいピストン。私の奥の奥まで突いてきたの。もう超快感っ!! すぐにイっちゃった。Wにもたれかかると、また胸をもみもみっ。

 そのまま、またピストン。ダブルで攻められて、またイっちゃった。Wは狂ったように、私をかき乱す・・・。こんなの初めてだった。

 Wもイったところで、ひとまず終わり。その日は帰ったけど、次の日から毎日帰り道で襲ってもらったvvだんだんエスカレートしてきて、今ではどこでもおかまいなしで襲ってくるんだ。

 今もWとはセフレなの。今日はどこから襲ってくるんだろぅ。楽しみ♪

 | HOME | 

Calendar

« | 2011-09 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

--> --> --> -->

利用規約

このブログを通報

Report Abuse


エログ

フルHDエロ動画

ブログ

チャットレディーブログ

DXJOBのお仕事

アダルトSNS モンロー

close