無料
エロ
動画

一人Hの夜にさようなら・・初体験だぜbaby!

★ ひとりで悲しい夜を過ごしているあなたへ! 寂しい人はぜひ、寄ってきてくださいね。 ★

初めての夜

社会人一年目だった2年前の夏。その時付き合ってた高3の彼女と仙台に1泊の旅行に行きました。
 5月に付き合い出してから、それまで、まだキスもしてなかったけど、夏休みに旅行しよってことで2人で話してて。

 夕方に向こうに着いて、宿って言っても普通のビジネスホテルだけどツインを予約してて、荷物置いてから街中をぶらぶらして。ホテルでテレビ見ながら夕飯食べたいって言うからコンビにでお弁当買って。

 食べ終わって、しばらくテレビ見ながら話してて、お風呂入って寝ようかってことになったので、彼女から先に順番にお風呂入り、自分も入り終えました。

 彼女のベッドで二人並んで座りながら話して、そろそろ寝ようかってことになって電気消したんだけど、お互いまだ寝れなくて。
 自分もまだ眠くなかったから、自分のベッドに戻らないで彼女の横に座ったままでいました。

 部屋を暗くしてたから薄いカーテン越しに外からの電灯とかの明かりで彼女の姿が映って。そのとき、初めて彼女とキスをしました。最初は軽くしてて、そのあとは強めに。
 お互い気持ちがそういう感じになってたから、エッチしようって。
 旅行に行く前から、旅行の時にってお互い考えてたところはあったけど。
 彼女は初めてでないことも前から知ってたし自分が童貞だってことも彼女に話してました。

 風呂上りに浴衣に着替えてたので、その上から胸を触って、手を浴衣の中に滑らせキスをしながら更に。
 初めてのことだったので手間取ったけど、彼女が手伝ってくれながらブラを外し、直接、乳房を。
 そして浴衣の帯を外し、下の方へ手をもっていき、下着の上からアソコをなでました。そして下着の中へ。
 彼女はもう濡らしてて最初はクリをそして穴の中に指を・・・

 初めて触った女の人のアソコ。これだけでも感激って感じでした。
 下着を脱がして浴衣も脱いで、自分も裸に。
 彼女はフェラをしてくれました。初めて見せた自分のもの。
 大きいねって言ってた。自分ではそんな大きいとは思ってなかったけど彼女は今までで2番目に大きいものだって。
 それから自分のものにコンドームをして彼女の中に・・・

 最初はうまくいかなくて、手間取ったんだけど、彼女もナビゲートしてくれて、そして挿入。腰を振りお互い感じながら、そしてディープキスを・・・
 情けないことに自分の方が先にイッテしまって・・・
 でも彼女はそういうのを気にしてなく、自分に「気持ちよかった?」って聞いてくれました。
 自分は「うん」って頷き、またディープキスを。
 エッチは1回しかしなかったけど、夜中までずっと手でやったりしてました。
 そして彼女の方のベッドで一緒に寝ました。シングルベッドだからちょっと狭かったけども。手を繋ぎりしめ寝ました。

 次の日、まだ帰るまでかなり時間があったからレンタカーを借りて海辺の方にドライブ。近くの公園内にある道路に縦列駐車で車を止め、キスをしました。
 まわりには誰もいなくて、他の車の中にも人はいなかったので、彼女のジーパンの上から撫でました。そしてファスナーをあけて下着の上から・・・
 彼女も自分のをやってくれました。
 彼女は、「またしたくなっちゃうよ・・・」って言ってたけど、そのまま・・・
 彼女は、感じながら「ハァハァ」言ってて。

 それから帰ったんだけど、後日ちょっとしたことから別れちゃって・・・
 後で彼女の方が携帯会社変えちゃって、いまは音信途絶えて・・・
 また彼女に会いたいです。別れてもやっぱり彼女は自分の生涯にとって一番の思い出の人です。今までもそしてこれからも。。。

長い夜

 チョットした体験を報告します。私は既婚者ですがSFがいます。彼女は美容師(32才)バツイチです。
 良く行く喫茶店で知り合い意気投合して、彼女は私が既婚者であることも理解した上で、私と関係を持つことになりました。

 何度か関係を持ったある日、美容室を経営している彼女が、一人暮らしをしている部屋の鍵を私に預けたのです。その後、彼女と関係を持つのは、もっぱら彼女の部屋で・…

 しかしながら、彼女のSFは私1人じゃないようでした。
 私としても、割り切った関係であることを理解したうえで付き合っていたため、さほど気になる事ではありませんでした。
 付き合い始めの頃は、頻繁に会っていたのですが、最近はご無沙汰で近寄っていなかったのですが、彼女から携帯にメールが来て、仕事が暇になったら、遊びに来てとメッセージがあり、数日後彼女の部屋に行きました。

 部屋に行くと彼女は留守で私は、合い鍵を使い部屋に入って彼女を待つことに・…
 部屋の明かりを付けようとしたら、彼女の車のエンジン音が聞こえてきたので、明かりは付けず私は彼女を脅かすつもりで、靴を隠しクローゼットの中に隠れ彼女が部屋に来るのを待ちました。

 鍵を開ける音がして、部屋に入って来る彼女・・…
 だがしかし、彼女ともう1人、男の声が・・・・・・・やばい〜。
 出ていけない私。・…

 しばらくすると、彼女の甘えた様な声が聞こえ、なにやら彼らは、盛上がって来ている。事が始まりそうである。私が隠れているのは、寝室のクローゼト・・・声だけが聞こえるだけです。
 しばらくすると、彼らは寝室に入って来て明かりを点けました。
 これで、私が隠れているクローゼットの隙間から部屋の様子が、はっきりと見える状態になったのです。

 これからが、凄いの一言でした。彼らはお互いの服を脱ぎ捨て、荒々しくベッドになだれ込みSEXの始まり始まり〜〜〜〜。
 Dキス・全身愛撫・クンニ・69・フェラーリ・挿入と、とんでもない時間が過ぎて行きました。他人の行為を見るのは始めてだったので、私も興奮状態に・…
 かれこれ、90分は過ぎたでしょうか?
 わ・わ・私に緊急事態発生…おしっこをしたくなったのです。
 どうしよう……冷や汗が出てきました。
 彼らの行為を見る余裕もなくなって来ました。
 ふと彼らを見ると、どうもバスルームへ行く様です。ラッキー。
 彼らがバスルームに行くのを耳で確認して、速攻でトイレに…
 スッキリの小心者でした。(でも、汚水を流せない…音が出る)
 仕方なく、そのままでクローゼットに戻る小心者。
 ここで、帰るか残るか考えたのですが、私も妙な興奮状態になり、覗き見たい心境になり、戻ってしまいました。

 彼らの行為の時、彼女が男のシンボルを口にくわえた瞬間や挿入する瞬間は、私にとって嫉妬と興奮が入り交じった感覚で、言葉にあらわせません。
 さてさて、彼らが戻って来ました。2人は、寄り添いながらテレビをつけ、なにやら話をしている様子です。
 又、その気になったのでしょう。男は彼女の首筋にキスをしたり、彼女のアソコに手を添えなにやら動かしている様子です。
 彼女も男のチ○ポに手を添えシコシコと動かし気分を盛り上げています。
 男に促され、彼女は男のチ○ポにむしゃぶりつきます。
 優しく丁寧に男の表情を見ながら、フェラを続ける彼女。
 私も今回ビックリしたのですが、この男のチ○ポがとにかく大きいのです。太さは普通なんですが、長くダラーンとしているのです。
 そのチ○ポを硬くしようと彼女は、一生懸命フェラを続けるのです。
 ジュルジュル・チュポッ執拗に続くフェラ・・・・
 硬度が増した男のチ○ポから彼女の口が離れると、そのまま男の上に跨りゆっくり腰を落としていく彼女。

 あああああああああ〜〜〜〜〜〜

 すごーーーーーーーーい

 大き〜〜〜〜〜〜い・だだだだめ〜〜〜〜〜。

 ゆっくりと、男のチ○ポを確かめる様に、腰を前後に動かし始める彼女。
 わけの判らない言葉を発しながら腰の動きを早める彼女。
 数分後、彼女は行ったようです。
 男は、まだ硬度を持続しているチ○ポをゆっくりと抜き取り、彼女をバックスタイルで、グイグイと攻めていきます。
 彼女の喘ぎ声も一段と高くなり乱れまくります。
 最後は、性状位で足首をもたれてガンガン攻められ2人とも一気に登りつめて、フュニッシュ!
 2人共くたくたの様である。
 私も口を半開きのまま見ていたので、喉がカラカラである。
 ふと、彼らは避妊していない・・・・・・
 大丈夫なのだろうか?
 彼らは一時余韻を楽しみゆっくりと立ち上がり、濃厚なキスをし再びバスルームへ・・・・・
 男は、身支度を整え彼女に愛の言葉を投げかけ、帰って行きました。

 さて、私はどうしようかと悩んでいたら、突然彼女がクローゼットを開けたのです・・・・
 彼女もビックリ、私もビックリ、お互い大きな声で驚きパニック状態に・・・私は、思わず彼女の口を力強く手で押さえ今の状況を把握させました。
 事の次第を説明した私に彼女は怒りだし、手が付けられない状態に成り宥めるのに二時間程かかった様に思います。

 彼女も気が落ち着いたのでしょう。
 私の顔を見ながら、もう別れる? と問いただして来ました。
 私は、君が付き合ってくれるのであれば、このまま継続してつき会いたいと答えました。
 悔しくないの?とも聞かれたけど、私は黙っていました。
 その後も私は、彼女と付き合っています。
 あの男と一緒に・・・・・彼は私の存在を知りません。
 言えないのです。彼は私の部下(会社)ですから・・・・

経験


 かなこは高2です。私には2学期の期末試験の直前に付き合い始めた彼氏がいます。「試験勉強がんばろうね」とか言いながら、学校が終わったら帰宅する私たちでしたが、その度に名残惜しそうにする彼。実は私もアソコがキュン。お互いに未経験じゃないからね。
 でも、ついに試験の前日、少しだけって公園でお話していました。それで、別れ際にギューしてチュって。

 試験期間中も、休み時間とかに、人影の無いところで、チュ。
 試験のあとは、お互い成績が気になるので、そそくさと帰りましたが、休み時間のチュはだんだんエスカレートして。
 2日目の1限と2限の間には、胸揉まれて。感じてしまってあわや遅刻しそうに。仕返しにその次の休み時間には彼の股間をゾワゾワー、ギュギュって。
 ファスナーおろして、彼のひっぱりだして、ちょっとだけフェラもしてあげました。

 3日目は、ついに……。
 パンツ脱がされて、彼は私のスカートの中に顔を突っ込んで。
 感じすぎて、パンツはく暇がなくて、ノーパンで試験を受けました。もちろん、その次の休み時間は、いきなりフェラ。チャイムが鳴ったので、ボーゼンと感じてる彼をほっといて、教室へダッシュ。彼はモノを出したまま、立ち尽くしてた。ちょっと可哀相だったかな?

 試験終了日は、制服のまま、二人でラブホへ突進。
 我慢に我慢を重ねたかいあって(?)、二人とも大興奮。速攻でナマはめしちゃいました。もちろん、そのまま中出しです。2時間で3回も!

 お金がかかるから、ラブホはそんなに行けないけど、それからしょっちゅうやってます。彼の家とか、私の部屋とか。中出しで3回以上。翌朝には、いつもドロって彼のものが太腿を伝わってきます。その度に、あ〜、彼と一緒に一晩すごしたんだねって幸せ感じます。

marrige

vc_siz=4&vc_vcptn=blog%2Fp%2FtqeB_f_RHafR0mWPIArJAw--&vc_pid=876709263&vc_mname=%B7%EB%BA%A7%BE%F0%CA%F3%A5%B5%A1%BC%A5%D3%A5%B9%A4%CE%A5%AA%A1%BC%A5%CD%A5%C3%A5%C8

連発

僕は音楽学校でちょっとバイトしてて、理論とかを教えていました。
最初は普通にメールとかして音楽のこととか話してたんだけど、やはりHに興味があるらしくいろいろ聞いてきました。まだ経験はなくオナニ−もよくわからないってゆーんでいろいろと教えたり、相談聴いたりしてました。
 ある日、めぐみから相談があるとの事で話を聞くと「Hがしたい」という内容でした。
 周りの友達はどんどん夏休みの間に経験をしてしまっているので早く処女を捨てたいとの事でしたのでよく話してから会う事にしました。

 待ち合わせの場所に行くとえらく可愛いの女の子が待っていました。
 めぐみとは、いっぱい話していたのであまり初めてって気がしないまま、少しドライブして、ご飯食べて、けっこういい感じでラブホへ!

 部屋に入って彼女の抱きしめキスをします。しばらくキスをしてから唇をペロっとなめると、ちょっとびっくりした感じでしたが、めぐみの方から舌を入れてきました。上着をたくしあげて、おっぱいを揉みながら、唇からはなれて、少しずつ下に舌をはわせます。スカートをたくしあげてふとももを撫で上げます。
 ふとももをたっぷりなめて、そっとパンティの上からあそこに手をあてると既にパンティはぐっしょりしてます。

 クリちゃんがいいらしくクリを集中敵に攻めてあげると「あっっ・・・ああっ・・・んんんっああああっ」声もだんだん大きくなります。
 僕が教えたオナニーで相当クリが好きになったようで自分でもかなりしていたらしいです。しばらくクリを触った後、パンティをおろしてクンニです。
 クリちゃんをぺろぺろ舐めてあげると彼女は「きもちぃい〜!」を連呼。
「クリトリス気持ちいい?」って聞くと「ああっ、はぁぁ、うん、気持ちいい、あぁっ」って感じまくっています。

「そろそろ入れるよ」って聞くと「うん、やさしくして」と言います。
 ゆっくりゆっくりと中へ、キスしたクリをいじったりっして痛くしないようにたくさん優しい言葉をかけて、「大丈夫だから」と言いながら処女膜の所まで「いくよ」と言いそのまま一気に奥へ入れます、しばらくそのままでじっとして、慣れてきたところで、腰をふると最初は痛がっていましたがだんだん痛みも気にならなくなってきたようでした。

 すこしずつ気持ちよくなっていたのか「あっ、んん、あああっっ」と声を上げるようになってきました。
 やはりしまりがきついんで大変だったけど最後は一緒にイクことができ、あまりの気持ちよさにお腹に大量の精液を出しました。その後フェラを教えたりと5回もしてしまいました。

 | HOME |  »

Calendar

« | 2008-03 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

--> --> --> -->

利用規約

このブログを通報

Report Abuse


エログ

フルHDエロ動画

ブログ

チャットレディーブログ

DXJOBのお仕事

アダルトSNS モンロー

close